梨の樹との対話

農繁期と比べるとゆったりですが冬の作業もたくさんあります。
・粗剪定(余分な枝を鋸で切り落としていきます)
・花芽剪定(余分な花芽を鋏で落としていきます)
剪定は職人技の奥深い世界です。
一番頭を使う作業かもしれません。
梨とじっくり向き合える時間でもあります。
・誘引(勢いの在る枝を誘引し樹勢を調節します)
・剪定した枝を燃やす などなどです。
この時期は申告の事務作業もありますし
忙しいようなのんびりのような時期です。
また春に向けて計画を練っています。
毎年毎年、試行錯誤の繰り返しです。
c0059782_22144935.jpg

[PR]
by arinomi276 | 2007-02-21 22:14 | なし
<< はーくしょん 不思議・・・ >>