<   2007年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

自分ができること

東京に来てからの9日間でイチゴのショートケーキを5個作りました(笑)。
お祝いやプレゼントにし皆に食べてもらいました。
決して上手ではないけれど人に喜んでもらうのに今の自分にできることがこれくらいしかなかったのです。
作るのは下手なので、上質の粗糖を使ったり、生クリームも必ず動物性の純生なもの・・・
素材だけはいいものを使いました。
c0059782_5181264.jpg

そしてブーケもたくさん作りました。
商店街の花屋さんで花を買って、周りに咲いている草花を混ぜたり。
c0059782_5193091.jpg

なかなか会えないので、会えないからこそ
世界のどこでも買えない
手作りのものを渡したかったのです。
[PR]
by arinomi276 | 2007-01-30 05:18 | Comments(6)

オルセー美術館展

現在、上野の東京都美術館にてオルセー美術館展開催中です。
ルノワール、セザンヌ、モネ、ゴーギャン、マネ、ゴッホなどの作品140点、
本当は名画はその生まれた地で拝見したいですが不可能なので是非この機会に娘と行ってきたいと思います。
c0059782_51319.jpg

[PR]
by arinomi276 | 2007-01-30 05:13 | Comments(0)

久石 譲 Asia XTC アジアツアー

先日、久石さんのアジアツアーの番組を拝見しました。
アジアというものに焦点を当てたコンサートで
あまりのすばらしさに釘付けになりました。
世界中のミュージシャンとの共演、コラボレーション
音楽というものの力の大きさを
人間というもののすばらしさを感じました。
3日午後3時からBSで放送されるようです。
是非ご覧ください。
[PR]
by arinomi276 | 2007-01-30 05:00 | Comments(0)

少しずつこどもにやさしい?

東京も多くの駅にエレベーター、エスカレーターがあり本当に移動が楽になりました。
またこちらに来て気づいたのは子供用のトイレが増えていることです。
こんなかわいいトイレを見つけました。(横浜ですが)
今までのような公衆トイレは子供もなかなか入りづらいと思います。
座る便座も子供用、手洗い場も子供用(バリアフリー)です。
考えてみれば今までは大人のための設計(こどもにとってバリア)でした。
c0059782_23503562.jpg

c0059782_23505517.jpg

またIKEAやACTUSなどには世界から集めた玩具で子供が遊べるスペースがあり
大人にもこどもにもやさしいと思います。
c0059782_23563695.jpg
 
またデパートに託児所があったりして驚きました。
[PR]
by arinomi276 | 2007-01-27 23:50 | Comments(2)

iju info

c0059782_23244710.jpg
全国農業会議所が発行している「iju info」(無料雑誌 )の最新号(中国地方特集)の表紙&中にありのみ父母が掲載されています。
よろしければご覧ください。
巻頭はC・Wニコルさん、なんだかうれしいです。
[PR]
by arinomi276 | 2007-01-27 23:21 | Comments(0)

娘の苦手な

普段生活している佐治は山に囲まれた谷で風が余りありません。
今日の東京は強風。
娘は風が苦手でなかなか歩きません。
ずっと抱っこして~でした。
大風が来ると後ろを向いてしゃがみこみ苦しそうにしています。
そして止むとほっとして数歩・・・の繰り返しでした。
そして「とうきょうはさむいね~さじよりさむいね」です。
佐治の方がずーっと寒いのに風は子供にとってより寒く感じるんですね。
強い風は娘にとって恐怖のようです。
[PR]
by arinomi276 | 2007-01-25 23:17 | Comments(2)

こどものアート

実家に飾ってある姪の絵や作品
c0059782_2252645.jpg

今日も姪がデコレーションしました。
c0059782_22513592.jpg

大人がするよりいいかも!
[PR]
by arinomi276 | 2007-01-25 22:54 | Comments(0)

リトル・フォレスト

もう何年も漫画は読んでいませんが実家にあった漫画で面白い漫画を紹介します。
「リトル・フォレスト」というネイチャーライフ(田舎暮らし)を独自の目線で描いた漫画です。
五十嵐大介さんが描いています。
ちょっぴり田舎暮らしを体験したような?気持ちになれますよ。
農業や田舎暮らしに興味のある方は是非読んでみてください。
c0059782_22415794.jpg

[PR]
by arinomi276 | 2007-01-25 22:43 | Comments(0)

武蔵野

実家は武蔵野にあります。
地方で東京出身というと都心をイメージする方が多いのですが
新宿まで電車で20分ちょっとですが自然も多く、昔の風情も残っている
いいところです。
今日は娘と姉と3人ではけの道に行きました。
ムジナ坂を下りて
c0059782_166445.jpg

はけの森のカフェへ
すてきな一軒家です。
c0059782_1665084.jpg

c0059782_167284.jpg

美味しいデザートがいただけます。
c0059782_1675333.jpg

入口にある湧き水で近くの農家の方が大根を洗っていました。
こんな風景に出会えてうれしかったです。
c0059782_1611184.jpg

帰りに野原で遊んで帰ってきました。
c0059782_1615275.jpg

c0059782_16114372.jpg

c0059782_1612238.jpg

私は田舎もこの武蔵野も大好きです。
[PR]
by arinomi276 | 2007-01-25 16:12 | Comments(4)

娘の心境

今まで田舎育ちの娘が東京の暮らしに慣れるということは
ほんとうに大変でした。
ですが3歳になり、この度の東京での生活の順応力は驚くばかりです。
電車に乗りエスカレーターに乗り、改札でスイカカードをピッ・・・
日々楽しんでいます。
ですが毎晩布団の中でぽつりと言います。
「りんこ、とっとり、さじがいいな」
鳥取は隙間だらけの寒い家
東京は寒いと思うことがない暖かな家
それでも
田舎生活と東京での生活を両方体験した上で
娘が田舎を選ぶということに心を打つものがありました。
[PR]
by arinomi276 | 2007-01-24 19:18 | かぞく | Comments(4)