<   2006年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

東京便り 娘のこと

東京での色々な刺激はまだ2歳の娘には不安なものであるようです。
こちらに来た日には「とっとりがいい~おうちにかえろう~」と泣きながら訴えました。
やはり娘にとっては安心感というものが何よりなのかなと感じました。
ディズニーホテルでも最初は喜ぶどころか「かえろう~かえろう~とっとりがいい」と
かばんを持って重いドアを開けようとしていました。
わたし達もつらかったのですがやはり子どもなので順応するのが早くしばらく泣くと
きょろっとして一人で黙々と遊んでいました。
写真はホテルの客室にて。
c0059782_1843540.jpg
ねこっ毛の娘、髪を触られるのが大嫌い。
日に日に絡みつき頭が鳥の巣になってしまいました。
とうとう今日は初めて美容院に。
最初は良かったのですが途中から暴れ、
未完成で終了となりました。
それも親子で髪の毛まみれになりました。
[PR]
by arinomi276 | 2006-01-31 18:44 | Comments(4)

夢を与えてくれた東京ディズニーリゾート

初めて東京ディズニーリゾート(ディズニーシー)に行って来ました!
人に夢を提供するディズニーの精神をあらゆる所で感じそのサービス、
ホスピタリティーに感動し帰ってきました。
c0059782_17572052.jpg
c0059782_1757522.jpg
写真はディズニーリゾートラインの車内。
心踊る音楽が流れ、様々な発見が。
リゾート全体にいい空気が流れていて皆が笑顔で・・・
それを見ていると こんなにたくさんの人を幸せにして、夢を与えている・・・
すばらしいものを造ったな~ここがあって(存在して)本当によかった!と心から思いました。
ディズニーシー内のホテル・ミラコスタは入った瞬間ディズニーの世界に
巻き込まれたような錯覚を感じたほど素敵な空間でした。
c0059782_1832147.jpg
c0059782_183483.jpg
c0059782_1842096.jpg

c0059782_185591.jpg
c0059782_1853260.jpg
c0059782_186314.jpg


この時期ハイシーズンと比べたら宿泊料金も安いですし人も少なくとてもよかったです。
[PR]
by arinomi276 | 2006-01-30 22:39 | Comments(0)

東京便り TV

鳥取ではチャンネル数が少ないこともありほとんどNHK(しかもニュースか幼児番組)
しか見ないありのみ母ですが東京ではJ-COMが入っているので大好きな番組が
たくさんあり困っています。
FoodiesTVは名前通り1日中食べ物に関する番組が放送されています。
大好きなマーサ・スチュワート・リビングや藤野真紀子さんの食紀行、
ケンタロウさんの料理などなど
LaLaTVではあのジェイミー・オリバーの料理番組や西洋アンティークの番組、
大好きな大草原の小さな家、NHKの世界わが心の旅の再放送
山本麗子さんの長野からのキッチン便りなどなど
見たいものが凝縮されている感じでうれしいのです。
c0059782_3175593.jpg
c0059782_317554.jpg
[PR]
by arinomi276 | 2006-01-28 22:39 | Comments(2)

東京便り シャンブル・ドット

シャンブル・ドットをご存知ですか?
フランスの民宿のことです。
今月のフィガロ・ジャポンはフランスの田舎町へ。
シャンブル・ドットが特集されています。
ヨーロッパの方達は田舎の生活に憧れを持っており週末やヴァカンスには
都会から田舎へ移動します。
田舎の民宿のオーナーがライフスタイルの提案をしているのです。
その暮らしぶりは実に洗練されています。
佐治という山里からライフスタイルの提案をすることが人生のテーマかもしれない・・・
東京で心を新たにしたありのみ母です。
c0059782_323090.jpg

[PR]
by arinomi276 | 2006-01-28 17:13 | Comments(0)

東京便り サロン・ド・ショコラ

c0059782_334537.jpg

フランスで毎年開催されているチョコレートの祭典サロン・ド・ショコラが
東京(新宿伊勢丹)でも開かれているそうです。
チョコレート作りの名人であるショコラティエが世界中から集まりデモンストレーション
を行うそうです。ショコラティエの作るチョコレートはまさに芸術品。
一粒400円位するのですから驚きです。
ジャン・ポール・エヴァン、グランメゾン、ピエール・エルメ・・・
それらの芸術品が容易に手に入る時代となったのです。
現地に行かなくとも世界中の品々が手に入る東京。
少しだけ寂しい気持ちにもなるのは何故でしょうか?

写真は大好きなお店のデザート。こちらも芸術品。
[PR]
by arinomi276 | 2006-01-28 16:43 | Comments(0)

オンガクのこと

いきなりですがオンガクのことです。
好きな曲を聴くとその曲が大好きだった当時のことをみな思い出しますよね。
その季節とか匂いとかその時の心理とか・・
こちらに来てまだ生活になれない頃よく聴いていたのがノラ・ジョーンズ。
私にとっては秋のイメージ、時々懐かしくて聴きたくなります。
娘の産まれる前後はジャズシンガーの鈴木重子さんの優しい声。

最近心の中でもかかっているのがアイリッシュミュージック。
初めて訪れた外国、アイルランドに行ったのが2月だったのです。
東京に行ったら娘も連れて?アイリッシュパブに行ってしまおうかな?
c0059782_3371313.jpg
c0059782_3375419.jpg
[PR]
by arinomi276 | 2006-01-25 03:18 | Comments(4)

あと3日

今日も寒い。今朝は車のドアが凍っていて開かず。
しかしドイツやポーランドは首都でも-25度くらいだそうで
本当に今冬の寒波はすさまじいです。
東京行きまであと3日となりました。
今日は夕方から保育園の懇談会。
明日は学校給食用にあたご梨を出荷します。
子供達にあたご梨の味を覚えてもらったらうれしいです。
父は雪の中剪定がんばっています。
あとは飛行機が無事飛ぶことを祈るばかりです。
c0059782_164397.jpg
[PR]
by arinomi276 | 2006-01-24 14:49 | Comments(0)

誕生日

今日は娘の二歳の誕生日。
二年前の今日の早朝、病院に入りましたが娘が産まれるのは夜の8時近く。
長い陣痛&出産でした。
お陰様で娘は病気もほとんどせず元気に二歳が迎えらそうです。
もう一仕事して夕方からバースデーケーキを焼きます。

何とかケーキができました。
夕食は娘の好きな炊き込みご飯&ハンバーグなどでした。
c0059782_20521346.jpg
c0059782_2162141.jpg
[PR]
by arinomi276 | 2006-01-21 13:37 | Comments(9)

春遠からじ?

昨日は大寒。山陰は珍しく日が差しました。
昼でも薄暗い作業小屋にも光が。
土をよく見るとクロッカスの芽が出ていました。
植物たちもがんばっています。
これからは一日一日春に近づいていくのですね。
春に向かっていくこの日々が大好きです。
何よりも生命力が感じられます。
c0059782_13275911.jpg
c0059782_13283148.jpg









家から見える遠くの山。
今日届いたクウネルの表紙からも春を感じうれしくなりました。
c0059782_13295654.jpgc0059782_132915100.jpg
[PR]
by arinomi276 | 2006-01-21 13:31 | Comments(2)

縁あって

以前からいいなと思いながらも高価なので諦めていた
ル・クルーゼ。
ご縁で今手元にあります。
ご飯もお赤飯もあっという間に炊けるそうです。
お気に入りの調理器具があると料理をするのが楽しくていいですね。
c0059782_20273490.jpg
c0059782_20281269.jpg
[PR]
by arinomi276 | 2006-01-19 20:28 | Comments(2)