農村の現状

集落である問題が起きています。
今まで補助金をもらって自分たちで管理してきた集落の水道。
市の予算の見直しで、管理を鳥取市に任せなければ今後、補助金は出ないということなのです。
鳥取市に任せるためには工事する必要があり、そのために1家庭、上限35万円を支払わなけらばならない・・・この問題に皆が悩んでいます。
地方の農村は人口が少ないために何かを作るとき、何かが壊れた時の費用を少数で負担しなけらばならないので人口の多い町よりもたくさんお金が要るのです。
しかも地方切捨てで補助金がなくなればますます負担が増え、田舎暮らしはますます厳しくなります。
田舎暮らしはなかなか大変です・・・
[PR]
by arinomi276 | 2008-02-09 10:39 | Comments(0)
<< いちにち お菓子作り >>