暖かな日々

果樹園までの小道です。
大きな樹は桐です。
c0059782_20202360.jpg

ここのところ日中は10℃を越える日々が続いています。
作業がしやすいので助かりますが、梨の樹にはきちんとした寒さが必要です。
寒い冬の休眠期が必要なのです。
暖冬でないことを祈るばかりです。
c0059782_20212052.jpg

ありのみ父は3月まで剪定の日々です。
ありのみ母は半日は発送&配達などで半日は果樹園で剪定後の樹の切り口に薬を塗る作業をしています。切り口から殺菌が入らないようにするためです。
それから剪定枝を集めて燃やす作業です。
枝を集めて燃やさないと病気が広まる可能性があるのです。
大事な仕事です。
c0059782_20225081.jpg

c0059782_20204664.jpg

今年最後のばらの蕾
c0059782_20214556.jpg

木苺があちこちにありました。
c0059782_20222378.jpg

[PR]
by arinomi276 | 2008-01-09 20:22 | Comments(2)
Commented by 前田 at 2008-01-12 21:29 x
私も昨日、教えて頂いた事ですが、この苺は冬苺というらしいです。
その後ネットでも調べて見ましたが、正式名はともかく、冬苺に関する
情報は沢山ありました。
Commented by arinomi276 at 2008-01-13 17:57
前田さんこんにちは!
これは冬苺というのですね~
ありがとうございます。
こんなに寒いのに実をつけてすごいですね・・・
娘が大好きで食べています。
雪が降りましたね~
しばらくは枝を拾うのにゴム手袋が入ります。
火も燃えにくいですね・・・
寒いですからくれぐれもご自愛ください。
<< お菓子いろいろ ぽっかぽか >>