スランプ

この時期、毎日のように一喜一憂を繰り返しております。
自分たちがおいしいと思っていたところの梨の糖度が低かったり・・・
日陰の場所の樹の糖度が高かったり(どうして?ますますわからない・・・)
黄色い梨よりすごく青い梨のほうが甘かったり・・・
早く熟れると思っていたところがなかなか熟れなかったり
熟れないと思っていた場所があっという間に熟れてしまい・・・
熟れ過ぎて商品にならないものもあったり・・・・
おいしくない梨を極力、減らしたいと思いますが、おいしくない梨もどうしても出来てしまいます。
30000果の中にどれくらいあるのだろう・・・
それを考えると辛いです。
特に20世紀梨は難しいです。
梨作りの難しさを思い知った今年の収穫です。
[PR]
by arinomi276 | 2007-09-23 18:17 | Comments(10)
Commented at 2007-09-23 22:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-09-24 20:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Mioです。 at 2007-09-24 21:10 x
こんばんは。
今日はじめて、新居でインターネットをつないで、
はじめて見たサイトがここ。
彼と一緒に、何ページも見させて頂きました。

美味しい梨を送っていただいて、どうもありがとう!
実家に少しおすそ分けして、幸せな気分です。
キッチンにたくさん並べて、鑑賞用にも良いね!
本当にありがとう。
今、甥が1人と姪が2人いるので、あたご梨が出来たら、注文したいと
思っています。
前分けてあげた時に、すごく喜んでいたので。

あとね、数日前から、会社のHPのブログ担当になりました。
そのブログで、良かったら是非このサイトを紹介したいのだけど、
どうでしょう?
お暇だったら、上のURLから見てみてください。
まだ、2日しか書いてないけど(^ ^;)
では、また寄らせてね!
Commented by arinomi276 at 2007-09-24 21:19
大塚様、ありがとうございます。
このようなコメントを頂き、本当に励まされます。
4回目の収穫でまだまだ不安が多いのですが、20世紀の味を懐かしんでいただいて私たちも大変うれしく思います。
20世紀梨の生産者はどんどん減っていますが、この味を守るためにもこれからがんばっていきます。本当にありがとうございました。
DM送らせていただきます。


Commented by arinomi276 at 2007-09-24 21:22
reikoさんこんばんは!
こちらこそこの度はご注文いただきまして本当にありがとうございました。
喜んでいただきこちらもとてもうれしいです。
あと2~3日で作業が終わりそうです。
今年は反省点も多かったので来年に生かせるようがんばります。
本当にありがとうございました。
Commented by arinomi276 at 2007-09-24 21:59
mioさんこんばんは!
ありがとう~喜んでいただきうれしいです。
またDM送らせていただきますね~
会社のブログ担当すごい~!!!
早速見させてもらいますね~
リンクうれしいです~
どんどんしてくださいね~
ありがとうございます~
それではまた遊びに来てね~

Commented by kimagureokayu at 2007-09-24 22:56
こんばんは。
昨日不在届けが入っていたため、今日無事に梨を受け取りました。
ありがとうございました。
早速職場にも持って行って、皆さんと一緒においしくいただきました♪
あと、農場の方にも、パートさんやその子供たちが来ていたので、差し入れしたところ、喜んで食べてくれたようです。

物を作ることって、とっても難しいですよね。
しかも自然相手。
手間をかけすぎてもいけないし、手を抜きすぎてもいけない。
その年その年の状態を見極めながら、お互いにより良いものを作っていけたらいいですね。
まだまだお忙しいとは思いますが、お体には気をつけてくださいね。
Commented by ありのみ at 2007-09-25 22:25 x
おかゆさんこんばんは!
こちらこそ、この度は本当にありがとうございました!
発送が大変遅れてしまい本当に申し訳ありませんでした。
20世紀梨、お口に合いましたでしょうか?
20世紀梨の生産者はどんどん減っているのですが、何とかがんばっていきたいと思います。
農業の難しさ大変さを改めて知った今年の収穫でしたが反省をいかしてまた一からがんばりたいと思います。
本当にありがとうございました!
どうぞ、おかゆさんもお体を大切にお過ごしください。
こちらはもうすぐ稲刈りが始まります~
Commented by 宇山辰夫 at 2007-09-26 13:01 x
ありのみさんこんにちは。
天候・自然相手での作物作りでは、どうしても同じ規格・品質のものが出来る(作る)のは難しいですよ。同じ悩み・迷いは米も梨も野菜も同じだと思います。気持的には作物に自信はありますが、現実には出来、不出来があります。毎年が挑戦、少しでも喜んでもらえるものを作りたいですよね!次に向けて気持ちの切り替えですよ!!!
Commented by arinomi276 at 2007-09-26 22:27
宇山さんこんばんは!
ありがとうございます。
4年目の収穫、作物作りの難しさを実感しました。
すべてのお客様に喜んでもらえる梨作りを目指してがんばっていきます。本当にありがとうございます。
こちらも明後日から稲刈りです!
<< もう少し あと3日 >>