元気が出る講演会

明日(日曜日)、午後1時30分から佐治町中央公民館にて
元気が出る講演会「ゆず市場開拓から始まった地域づくり」という演題で
講演会があります。
高知県の馬路村の村おこし仕掛け人と呼ばれる東谷望史さんが講演されます。
馬路村は人口1140人と佐治町の半分、高知市から車で2時間もかかるところにあるそうです。
96%が森林、柚子の生産量が多く規格外の柚子を使ったジュースを作ったことで全国的に有名になった農村です。
講演会の後、ワークショップがあるそうです。
[PR]
by arinomi276 | 2007-02-17 18:01 | Comments(0)
<< 英会話サロン 果樹園の小道 >>