ぞうり作り

今日の午前中は保育園のぞうり作りでした。
最初は藁ぞうりを作る話だったそうですが藁のごみが出るということで
古布の端切れで作ったぞうりでした。
おじいさんに教えてもらいながら&手伝ってもらいながら
何度もやり直しをして2時間ほどで何とかできました~
すみません。不器用&大雑把な性格で・・・
c0059782_21462757.jpg

早速、娘が履いて遊んでいました。
c0059782_2147082.jpg

わらじは指に力が入るのでいいそうです。
c0059782_21495042.jpg

子供たちは素足にこのわらじで寒い冬を乗り越えます!
[PR]
by arinomi276 | 2006-12-09 21:51 | Comments(3)
Commented by iku_bbb at 2006-12-09 23:12
ありのみさん、こんばんは〜。すっごくかわいい↑こんな色合い、大好きなんです。おこちゃまたちはほんとうに裸足でわらじで過ごすのでしょうか?さぶくないのかな?でもそういえばこどもの友達が来るとたいてい靴下一足忘れ物があるなぁ..
Commented by ありのみ at 2006-12-10 08:33 x
iku-bbbさんこんにちは~
わらじ作り性格が出るようですごく大雑把で出色合いも・・・すごいことになってしまいました。
我が家の娘、靴下が大嫌いですぐに脱いでしまいます。
「かゆいかゆい」と言っています。
1歳の時から保育園で素足で冬を過ごしているからかな?
床暖でないのにこの床の上、今までは素足、明日からはぞうりです。
子供たちはたくましいです!
Commented by 宇山辰夫 at 2006-12-11 13:09 x
こんにちは。。。農業は単調です。だから少しインパクト?をつけて楽しくの発想。ハウスじゃない限りほとんどの農作物は1年に1回しか出来ない。だから単調な作業が大事になるんですよね!!!しかも四季があってはじめて美味しい果物や米・・・ボチボチですよね。
<< 学生さんありがとう お餅つきとぞうり作り >>