亥の子さん

今日は亥の子さんという子供のお祭りでした。
といっても今や神主さんに拝んでいただきお宮に篭るだけで・・・
子供は娘しかいませんでした(笑)。
集落の裏山を上っていきます。
c0059782_1459192.jpg

c0059782_150245.jpg

c0059782_1503889.jpg

小さなお宮があります。
c0059782_1505894.jpg

焚き木がありましたが今日は13℃位あったので暑かった~
c0059782_1514973.jpg

他の集落から来られた神主さんに拝んでいただきます。
c0059782_1521129.jpg

男の世界。女性はありのみ母のみでした~
c0059782_1524873.jpg

[PR]
by arinomi276 | 2006-11-26 15:14 | 田舎暮らし | Comments(4)
Commented by 宇山辰夫 at 2006-11-26 23:49 x
あぁ~!亥の子さんでしたか。そう言えばそんな」こと言ってた・・・だんだんに昔のいい?風習が薄れて。季節の節目には大事なことなんですよね。田舎では。。。!!!ぼちぼち。。。です。。。
Commented by kazgarden2 at 2006-11-27 12:12
ははっ 子供のお祭りというのに 大人ばっかりというのも可笑しいですね。(笑) 子供のために大人がお参りをしてあげているのかな?季節の行事って気持ちが引き締まる感じがしていいですね~^^ 
収穫、お疲れ様でした。 ありのみさんの梨って ほ~んとに大きくて立派なんですね^^ 心を込めて作られたのがちゃんと表れてくれているみたい^^
Commented by ありのみ at 2006-11-28 00:32 x
宇山さんこんばんは!
こちらに来て知ったさまざまな風習や行事はとても新鮮で驚きです。
集落皆で送るお葬式などいろいろ学ぶことが多いです・・・
こういう中で育ったわが子も自然に「のんのさん」好きになっています。
集落の方々と自然に仲良くなり有難いです。
余芸大会もおもしろそうですね~
ご苦労様でした!
奥さんと二人の農作業楽しんでください!!
Commented by ありのみ at 2006-11-28 00:38 x
kazさんこんばんは!
そうなんです。おそらく昔はもっとにぎやかなものだったと思うのですがいつからか形式が変わったのでしょうか、お酒のみのおじいさんの中で娘、不思議そうな表情でした(笑)。
収穫を終えたあたご梨は赤ちゃんの頭くらい?超大玉といわれる大きい梨なんですよ~
しかし今年は小さいのがたくさん・・・ですが普通の梨の倍くらいあります~もうすぐお嫁入りです。
<< NCN ケーブルテレビ~じげの一品~ ダイレクトメールについて >>