秋祭りに向けて

ありのみ父は日曜の秋祭りに向けて毎晩、獅子舞の練習です。
獅子の後ろ足をしているありのみ父(身長185cm)は腰が痛く大変。
今晩もトントンという太鼓の音が聞こえます。
がんばって~
お獅子、怖いもの見たさで娘も連れて行ってもらいますが怖くなってすぐに帰ってきます。
c0059782_21394430.jpg

c0059782_2140423.jpg

明日は朝6時からお宮の掃除です。
明後日は朝7時から神殿のお供え物を集めるそうです。
我が家からはあたご梨を。
10月はちょっと忙しい田舎の週末です。
c0059782_20594759.jpg

現在、鳥取のたくみ工芸展にて山根窯(鳥取青谷町)の作品展が開かれています。
スリップウェアの作品が好きなので時間を見つけて行こうと思います。
c0059782_2121230.jpg

[PR]
by arinomi276 | 2006-10-20 21:02 | 田舎暮らし | Comments(4)
Commented by ルル at 2006-10-23 14:32 x
ありのみさん こんにちわ! たくさんの記事がありどれも気になるものばかりでしたが、このセイタカアワダチソウと白のグラジオラス、名前の出てこないお花と青リンゴと小さな額縁の写真がヨーロッパの絵画のようです。スリップウエアといえば河井寛次郎、バーナードリーチが浮かびます。目に入る派手さはないけれど手元にあると落ち着くようなそんな器ですね。大山崎山荘美術館に行きたくなりました。そして、昨日のウルルンと長江さんの番組見ました!力強くてカラフルなお野菜は今すぐにでも食べてみたい!長江さんは眼光するどくてオーラが見えるようでした。美しいお皿の中の世界にうっとりしました。
Commented by ありのみ at 2006-10-23 21:21 x
ルルさんこんにちは!
玄関に飾っている花は今のこちらの風景そのものです。
青空の下セイタカアワダチソウとススキが咲き乱れてとても綺麗です~
東京の「ざくろ」という日本料理やさんで河合寛次郎の作品を見て以来大好きです。バーナードリーチ氏の功績はすごいものですね~
大山崎山荘は初耳です。どちらにあるのでしょうか?
ウルルンのシャンブルドット素敵でしたね~
おいしそうな野菜たちでしたね~
長江さんも私と一つしか歳が変わらないのですが自分の道を突き進む姿と強い意志に感動しました。
Commented by ルル at 2006-10-23 22:28 x
大山崎山荘美術館は、京都にあります。アサヒビールの創始者の方の別荘だったと記憶しています。アドレスURLに入れてみました。東京ですと、駒場東大前の日本民藝館が有名ですね。「ざくろ」は有名店ですね。行ったことがないのでいつかお店に行ってみたいです。 ちなみに私はギリギリ三十代(笑)です。来年になれば次の大台に・・・30代はあっという間です。大切に過ごしてくださいね。転勤族の夫と二人で過ごしています。今頃ですがちょっぴり自己紹介してみました。
Commented by arinomi276 at 2006-10-23 23:22
ルルさんこんばんは!
URLありがとうございました。
大山崎山荘素敵なところですね!
京都にこんなところがあったなんて驚きました~
いつか行ってみたいです。
日本民藝館はまだ行ったことがないのです。
姉が何回か行って話に聞くだけでした。
ざくろは店舗によって飾ってあるものが違いますがぜひ行ってみてくださいね。30代にして迷わず・・・なんてありえませんね。
充実した30代になるよう明日からがんばります(笑)!
<< 気持ちのいい日 稲扱き終了 >>