死について考える

先日地域の方が亡くなられました。
朝早くから集落の人々が集まり女性は料理をし、男性は手作りのお堂を作ったり山で竹を採ったりと皆でなくなった方を送る準備をします。
そしてその方を皆で送った後、皆で精進料理をいただきます。
このような昔からの手作りのお葬式を経験するたびに人が亡くなった人を送るという本来の形はこうなんだと、そして今となっては貴重で経験するたびに死について深く考えさせられます。
c0059782_9292977.jpg

[PR]
by arinomi276 | 2006-08-14 09:45 | Comments(0)
<< お墓参り お墓参りへ >>