日々

一昨日は半日健康診断でした。
近所の海洋センターの体育館に住人の100人ほどが集まりました。
ほとんどの方が60代~80代の方でおそらく30代はありのみ母一人でした。
どこへ行っても待つ方の列です。
ご高齢の方々に囲まれしばし(30分待つことも!)の時間をすごすわけですが
年配の方はだいたい畑仕事や果樹づくりをされているので話題にも困りません(笑)。
ありのみ母が話す内容はというと
「りんごの交配はアルプス乙女がいいそうですね~」とかです・・・
午後は果樹園で袋かけをし夕方から取材がありました。
Uターン者(ありのみ父は鳥取出身で今は実家から離れた(65キロくらい)ところに住んでいます・詳しく言うとJターンです)の取材とのことでIターン者はたくさんいるのにUターンは本当に少ないそうです。
現実を知っている人はなかなかできないということなのでしょうか?
ありのみ母は確かに今の仕事は「大変さを知らないからできた」と思います。

土日はお義母さんに娘を見てもらい袋かけでした。
夕方7時ごろまでがんばってなんとか20世紀梨の袋かけはほぼ終わりました。
2人だけで何とか終えました。(大袋かけはハードなので人には頼めない・・・のです)
そんなこんなで今週は休みがなく疲れ気味です・・・
c0059782_22444873.jpg

花好きのお仲間から畑でとれたカスミソウとアジサイをいただきました。
c0059782_22425097.jpg

[PR]
by arinomi276 | 2006-07-09 22:44 | Comments(0)
<< 歩くということ となりのトトロ >>