被害

強風の被害は今のところ思っていたより無く逆に驚いています・・・
小さな傷はたくさんついたとは思いますが・・・
しかし雹の被害はやっぱりひどいです。
特に開花の早いあたご梨が影響を受けています。
しかも交配して大きくなったのに限って写真のように陥没しています。
c0059782_17185387.jpg


しかしこれから収穫までには台風が来ます・・・
一昨年は3回来て3割の梨が落ちましたし昨年も2回で2割くらい落ちました・・・
この細い軸でがんばって樹についている梨たちをいつも誇りに思います・・・

昨日は雨のため袋かけができずOFFとしました。
久しぶりに主人も休み買い物に出かけました。
バルチックカレーを食べて満足満足でした。
午後から主人は摘果の続き母は家事をして過ごしました。
[PR]
by arinomi276 | 2006-05-24 07:34 | Comments(4)
Commented by komo6246 at 2006-05-25 02:13
ふだん甘いの酸っぱいのと、ただの消費者気分で食べている果物が、
「風が吹く度に胃が抉り取られるように傷む」思いの上に成っているとは、
考えたことがありませんでした。
台風などの通過が、一割でも五分でも少ないことを祈っています。
アツシ
Commented by ありのみ at 2006-05-25 07:29 x
komoさんありがとうございます。実ははじめは主人がしたくて始めた梨作りなのでなかなか梨に愛着がもてませんでした。今でも主人と比べると梨への愛情が全然違うのですよ~作業にも違いが出てしまいます。(笑)
ただ私がもともと心配性なので胃が痛むようです。(笑)いつもこれじゃあ胃がいくつあっても足りないなあと感じています。
まだ農家として未熟ということことかもしれません(笑)
Commented by kazgarden2 at 2006-05-26 09:47
本当に ひとつひとつ大切に育てられていくんですね。 その惜しみない労力が美味しい梨へとつながってゆくんですね…。 それを考えると少しくらい傷があっても勲章じゃない?と思いたくなってしまいますが、やっぱりプロはそうはゆかないのですね。 がんばって!
Commented by arinomi276 at 2006-05-26 16:37
kazさんありがとうございます~主人は味さえよければいい!なんてよく言っていますが私はお客さんは見た目で選ぶからやはり綺麗でないと・・・とよく口論します。(笑)外国と違って日本の野菜は整いすぎている(規定が厳しい)な~もっとゆがんでたり曲がっていたり自然のがあってもいいのになと思います。形が悪かったりアザがあるものなど普通は売り物になりませんが我が家ではサービス品として商品にしています。
<< 日々 強風 >>