人の善意

明日から雪あたごの出荷がはじまります。
もう少し融けるだろうと思っていたのですが果樹園までの小道にはまだ雪が30センチくらい積もっていました。
ピンチ!またそりで運ぶのか?地道に雪かきをするしかないと思っていたら近くに住む方が自らの除雪機で除雪してくださったのです。
その方はただ一言「除雪機のなかった何十年、雪かきの苦労を知っているからさ」と言いました。
本当にありがたくその方の善意に人としてのあり方を学びました。

お陰様でひと月ほど雪の中に寝かせていたあたご梨を取り出すことができました!
本当にありがとうございました。
[PR]
by arinomi276 | 2006-02-14 15:25 | Comments(0)
<< 雪あたご 佐治の生活 >>