ありのみ父 東京へ!

ありのみ父、車に宣伝用のあたご梨を積み運転すること10時間。
昨夜無事東京に到着しました。
父よ!ご苦労様でした。
市場の値段があまりにも安いのでそれだったら宣伝に配ったほうがいいと決意。
この梨と手作りのチラシを持って梨好きの韓国人がたくさんいる韓国人街の料理屋をまわる予定です。
果物を出す日本料理屋や料亭などにもチャレンジしたいです!
少し細かいですがネットで見つけた酒処 梨の実(ありのみ)にも持って行ったらいいかな?
あと佐治出身の方がやっている料亭があるらしいのでそちらもどうかな~
あたって砕けろ!(砕けませんように)です。
[PR]
by arinomi276 | 2006-02-08 00:51 | Comments(2)
Commented by そばさんず at 2006-02-08 01:39 x
こんばんは、そばさんずと申します(^^)
梨は大好きです。
愛宕梨、でかいですよね。
市場の価格が安いのは消費者にとっては嬉しいことですが、生産者の方にとっては大変かと思います。
何事もバランスが大事ですね。
「梨の実」が「ありのみ」と読むとは勉強になりました(^^)
Commented by arinomi276 at 2006-02-08 01:52
そばさんずさん 書き込みありがとうございます!
梨好きの方の存在本当にありがたいです。
あたご梨は追熟するとメロンのような味になります。
バランス・・・梨作りも何もかもすべてバランスですよね。いつもそのことを考えます。
ありのみ・・・遠い昔宮中で梨は「なし」に通じるのを嫌い有りの実と呼んだそうです。    


<< 日本海側大荒れ? 東京便り 温かなサービス >>