東京便り 娘のこと

東京での色々な刺激はまだ2歳の娘には不安なものであるようです。
こちらに来た日には「とっとりがいい~おうちにかえろう~」と泣きながら訴えました。
やはり娘にとっては安心感というものが何よりなのかなと感じました。
ディズニーホテルでも最初は喜ぶどころか「かえろう~かえろう~とっとりがいい」と
かばんを持って重いドアを開けようとしていました。
わたし達もつらかったのですがやはり子どもなので順応するのが早くしばらく泣くと
きょろっとして一人で黙々と遊んでいました。
写真はホテルの客室にて。
c0059782_1843540.jpg
ねこっ毛の娘、髪を触られるのが大嫌い。
日に日に絡みつき頭が鳥の巣になってしまいました。
とうとう今日は初めて美容院に。
最初は良かったのですが途中から暴れ、
未完成で終了となりました。
それも親子で髪の毛まみれになりました。
[PR]
by arinomi276 | 2006-01-31 18:44 | Comments(4)
Commented by tanicho at 2006-02-02 00:11 x
『帰ろう〜帰ろう〜。』攻撃で、私も両親を困らせた記憶があります。ブログを読んでいて、懐かしく思いました。私もすぐホームシックにかかるので(笑)。輪子ちゃんの気持ちが、なんだか嬉しく思います。
Commented by ありのみ at 2006-02-02 00:33 x
tanicyouさん書き込みありがとうございます!卒業制作はいかがですか?制作展の案内の葉書き見せてもらいました。
とっても素敵でしたよ!これからも本当の自然を知っているtanicyouさんだからこそ描けるものを描き続けていってください。
話は変わり、子どもの小さい頃の里帰りはやはりストレスになってしまう事を実感しています。それに父と離れている事も不安なようです。
子どもは家が何よりなんですね。
Commented by あこたん at 2006-02-02 10:24 x
それって、”田舎”が東京だからかな?
ありのみ母の場合、フツーに考える田舎とは逆だよね?あたしは小さい時(今もだね)日光に行くのとっても楽しみだった。東京から田舎へ行くっていう感じがいいのかな?倫チャンの場合、のびのびと過ごしている鳥取から人がいっぱいの東京に来るわけだからちょっと違うのかも・・・。でも、大きくなったら東京へ行く!な~んて言い出すかもね~。
Commented by ありのみ at 2006-02-02 23:16 x
あこたん元気かな?この前凌君と遊んだんだよ~
ケンカせず少し意識しながら過ごしていたよ。
7日にはあこたんも帰って来てね~
リンコは小さいからだと思うよ。あと街に行くとあぶないと言って抱っこを求めてくるから人ごみが怖いのかもしれない。
でも3歳くらいになったら行きたがると思うな~そういう子が多いみたい。
大きくなったらひとりで遊びに来るんじゃないかな~
<< 東京便り 写真を撮るということ 夢を与えてくれた東京ディズニー... >>