楽しい時間

自分のことはさておき娘の服をコーディネートするのも楽しい時間です。
そういえば小さい頃、お出かけの前日にはよく姉とコーディネートしたものです。
靴下からバックまでみんな並べるのです。
c0059782_22263358.jpg

寝る前の楽しみはイギリスの旅の本を読むこと。
イギリスに浸りつつ眠りに着きます。
c0059782_22303254.jpg
[PR]
by arinomi276 | 2006-01-13 22:26 | Comments(4)
Commented by あこたん at 2006-01-14 13:49 x
よくやったね~~。きっと一緒にやってたよね?
そうそう、ホントこの写真のように靴下まであわせてね。やっぱり女の子っていいね!可愛い服いっぱい。
今日の東京は大雨です。雪よりいいか?
Commented by ありのみ at 2006-01-14 16:44 x
こちらも昨日から土砂降りで屋根に積もった雪がドスーンと落ちて家が揺れてます。町内の方で雪に埋もれて亡くなった方もいます。
すごく積もったときは家がつぶれないかホント心配だったよ。
子供の服はなんだか夢がありますね~
Commented by 絢子 at 2006-01-15 17:24 x
コメントを残してくださってありがとうございました。
お写真で紹介されているイギリスの本、読んだことがないのですがどちらも素敵な感じですね。
今度機会があれば手にとって見たいです。
イギリスの旅の本と言えばあちこちで勧めているのですが「イギリス7つのファンタジーをめぐる旅」。「不思議の国のアリス」とか「クマのプーさん」などの児童書に関係のある地を訪ねる本で、これを片手に「プーさんの棒投げ橋」に行ったんですよ!
春になったらまたあちこちドライブしたいなー。
暖かい季節が待ち遠しいですね。
Commented by ありのみ at 2006-01-15 21:46 x
絢子さん書き込みしてくださってありがとうございます。
二冊とも写真がとってもきれいです。
「花からはじまる旅」の本は吉祥寺にあるジュンテという花屋さんのオーナーによるイギリスガイドです。
もう一つの本は「庭の美しいB&Bに泊まる旅」です。
バース近郊のモンクスヒルのB&Bが忘れられません。
イギリスのダッホディルの咲き乱れる春うらやましいです。
<< あと10日 雪あたご仕込み >>