摘果作業

摘果作業が続いています。
今年から自然栽培の面積を増やしました。
やはり農薬を使用していないと黒星病・虫食いが多く実がなんとか残る感じです。
黒星病は実の裏に付いている事が多いので一つ一つ実を裏返して観察しながら摘果をします。
そして黒星病は袋に入れて消却します。
アブラムシにはスプレーをかけたり虫も退治していきます。
大変手間がかかりますが、思い切り呼吸が出来て、作業をする側も安心ですし、ありのみ父は農薬散布作業よりずっといいと言っています。
[PR]
by arinomi276 | 2014-05-12 15:39 | Comments(0)
<< 夕暮れ 母の日 >>