Memory of Life

本当にこの歌と歌詞に心から共感しました。
すばらしい歌をありがとうございます。

いのちの記憶   二階堂和美


あなたに 触れた よろこびが
深く 深く
このからだの 端々に
しみ込んでゆく

ずっと 遠く
なにも わからなくなっても
たとえ このいのちが
終わる時が来ても


今のすべては
過去のすべて
必ず
また会える
懐かしい場所で

この歌を聴いて、最初は子供の感触ばかりでしたが、
好きだった人や祖母の手の感触や聴くたびにいろいろなぬくもりが思い出されます。
長生きだった祖母とは手をつなぐことが多かったので
祖母の手、指や爪の感触がよみがえってきます。
手を通じて祖母の生き様を学んでいたとさえ思います。
時を越えて、私を勇気づけてくれています。
[PR]
by arinomi276 | 2013-12-01 20:22 | Comments(2)
Commented by こねこ at 2013-12-03 11:40 x
私は日ごろ中の悪い主人を思い浮かべました。
大好きで親の反対押し切ってけっこんしたのに・・・これかい!ですが。
いつか彼とも永遠の別れがきます。
でも、まためぐりあうのかもしれませんね。
だけど、結婚は、しないでおこうと思います(笑)
Commented by ありのみ at 2013-12-10 18:13 x
こねこさん、お歳暮シーズンでお返事遅くなり申し訳ありません。
いやいや~こねこさんのご主人への愛が感じられます・・・
我が家も主人とは仕事のパートナーという感じで、仕事の議論ばかりです。
趣味が全く違うのですが、それぞれわが道を行く~です。
寒くなりました。
お体大切になさってください。
<< あたご梨3個入り・5個入り完売... Tさんのいけばな >>