20世紀梨ジャム

今年度の減農薬20世紀梨ジャムができました。
スダチやカボスの代わりにすっぱい小さな青みかんを使いました。
材料は20世紀梨、きび糖、青みかんのみです。
[PR]
by arinomi276 | 2013-09-01 08:41 | Comments(4)
Commented by こねこ at 2013-09-01 22:11 x
私は、ジャム作りが、大好きですが、梨ジャムは作ったことも食べたこともありません。興味深々です。
とても、やさしい味のようにおもいます。
娘にかってきてもらおうかしら?
20世紀梨は、とても手間がかかり、大変な作業と知りました。
雨は、大丈夫でしたでしょうか?
Commented by のぶ at 2013-09-01 23:01 x
精製された白砂糖(グラニュー糖など)を使用せず、栄養分が残っている「きび糖」を使用されているところが、愛情を感じます。
いつも、ありがとうございます!
Commented by ありのみ at 2013-09-06 19:44 x
こねこさん、梨ジャムは懐かしい味です。
HPでも販売させていただきます。
20世紀梨は梨の中で1番大変と思います。
表面が繊細なので日に焼けるとすぐに変色してしまいます。

ご心配頂きありがとうございます。
主人は大雨の中の収穫で大変でしたが、被害もありません。
また天気が回復してきてくれることを祈るばかりです。
Commented by ありのみ at 2013-09-06 19:46 x
のぶさん、ありがとうございます。
我が家は普段もきび糖しか使わないので、グラニュー糖が使えないのです・・・グラニュー糖の方が見た目は美しくできるのですが・・・
無農薬のジャムができました☆
<< 無農薬20世紀梨 日焼け >>