風立ちぬ

朝から雷雨、今日は映画が1000円の日!
ありのみ父と「風立ちぬ」を見てきました。

ちょうど今日は亡くなった祖母の誕生日。
生きていれば103歳、明治生まれで関東大震災や大空襲を経験し、墨田の本所で働いていた祖母と映画の世界が重なりました。
両親も兄も姉も弟も夫も娘さえ次々亡くしても、生ききった祖母と映画の若者達の生き様、「生きねば」というメッセージが重なりました。
映画と共に祖母の人生を振り返る時間でした。

おばあちゃん、本当に大変だったね。
おばあちゃん、頑張って生きてくれてありがとう。
宮崎駿さん素敵な作品をありがとうございます。
誘ってくれたありのみ父に感謝。
c0059782_2302145.jpg

[PR]
by arinomi276 | 2013-08-01 23:00 | かぞく | Comments(2)
Commented by 水牛ダンス at 2013-08-02 02:57 x
いい映画ですね(^ω^)


映画のタイトル「風立ちぬ」ですね(^O^)


久しぶりに映画館で見に行きたくなりますね(^O^)
Commented by arinomi276 at 2013-08-05 00:13
水牛ダンスさん、ご覧になりましたか?
調べると料金が安い日がありますから、ぜひご覧になってみてください。
心に残る映画でした。
<< たんぼ 資源回収 >>