冬の果樹園

c0059782_10192458.jpg

ありのみ父は剪定作業の日々です。
私は樹皮削り。病気が入りそうな部分を削ります。
靴下3枚でも足が寒いです(笑)
c0059782_10275430.jpg

芽はこんな感じです。
c0059782_10382685.jpg

山道から。
c0059782_10444711.jpg

[PR]
by arinomi276 | 2013-01-11 10:49 | Comments(2)
Commented by mariechiffon at 2013-01-12 16:25
遅くなりましたが・・
ありのみさん♪、あけましておめでとうございます☆
雪景色の中の新芽のにょき!の姿に・・・感動し、思わずコメントさせていただきました。
靴下3枚(!!)履いてもお寒い中の作業・・この愛情がおいしい果物さんになるエッセンスになっているのですね。
そして、どんなに寒くても芽はもうちゃんと次の季節をお知らせしてくれていて、自然の摂理に感動します。

いつも育児にお忙しい中、温かい手作りのお菓子(↓お嬢ちゃま方の着物姿にもジーン)が用意されているご様子を拝見するたび、私も「今年も愉しんで家族のマネージャー役がんばってこー」って思えるのです。
今年もどうぞよろしくお願いいたします・・・☆
Commented by ありのみ at 2013-01-13 09:53 x
mariechiffonさん、こちらこそごあいさつが遅れまして
明けましておめでとうございます*
mariechiffonさんのような生活に憧れながら毎日ドタバタと生活をしていますが、本当に夢です。
chiffonさんの素敵なお正月の様子とお母様のお節、心から感動しました。
いつも本当にありがとうございます。

おやつは私が食いしん坊なので自分も食べたい気持ちがあってのおやつなんですよ(笑)
ストーブの上の焼き芋も毎日のように・・・私のお腹はすごいことになっています(笑)
今年は少しでもmarieさんのような美しい生活に近づけるよう努めたいです。

梨の光っても見える枝と産毛の生えた新芽はきれいです~
幹も美しいです。
どうぞ本年もよろしくお願いいたします。
<< Tさん宅へ 樹皮削り >>