老人飲酒歌

突然音楽の話題で失礼いたします(笑)

あれは18歳の頃だったでしょうか・・・
エニグマの「return to innocence」という曲の中の老人の歌声に鳥肌が立ち、感動し何回も何回も聴いていました。
歌詞のない歌声なのですが、心が揺さぶられてなりませんでした。

先日、BSのAmazing Voiceという番組でそれがディファン(郭英男)という台湾の少数民族の長老が歌っておられる「老人飲酒歌」であることを知りました。
久しぶりにこの歌声を聴いてまた心から感動しました。
おなかの中の赤ちゃんもすごく良く動いていました(笑)
c0059782_2328526.jpg

[PR]
by arinomi276 | 2011-06-04 23:20 | Comments(2)
Commented by コバリ at 2011-06-04 23:59 x
あ~!!そうだったんだ!!!
わたしもダビングさせてもらって昔よくきいていたんだけれど、
最近勤務先でかけるCDで似ているのがあるなぁって思ってたんだよね。
似てたんじゃなくてそのものだったんだ!
Commented by arinomi276 at 2011-06-05 22:43
コバリさん、旅のお疲れは出ていませんか?
エニグマはディファンさんの声を無断で使用したそうで、その後、アトランタオリンピックでも使われて、かなり問題になったようです。
台湾の方だとは思ってもいませんでした。
最近でも若者がディファンさんの歌を引き継いでボサノバっぽくとか今風に歌ったりしているようです。
<< 野ばらとりんごのケーキ 母の誕生日 >>